そらの農業日記

海と山の自然豊かな佐賀県唐津市で
無農薬、無化学肥料の野菜づくりをしています。
日々の気づき、畑の様子をつづります。
E-MAIL:info@sorano.jp.net
帰省旅・・・兼新婚旅行
研修が修了し、車で観光しながら帰省する
帰省旅兼新婚旅行に行ってきました。

前半は、お世話になった方々に会う旅でした。
行った先々でおもてなししてもらい、激励や応援の言葉をもらい
離れてしまっても、菜園の成功を心から祈ってくれる恩人が
仲間がいることを強く感じました。

後半は、2人が行きたい場所を寄りながら進む帰省旅が始まりました。
帰る期日も大体しか決めず、その日の宿をその日に決めるという
気ままな旅です。

1日目:伊豆
うみ
初日は水戸をスタートして伊豆まで。混雑する首都高の運転に
ドキドキ、ハラハラ、ちょっぴりイライラしましたが
東京を抜けてからは快調で、富士山を横目に、伊豆半島に入ってからは
海を見ながらと、気持ちよいドライブになりました。
伊豆では海の岩場に作られた露天に浸かり、夜は海の幸をいただきました。

2日目:名古屋
ひつまぶし
翌日は、名古屋まで。しかし、走っても走っても静岡を出られないような感覚に
なるほど静岡は長い(広い)です。
名古屋は、私が一番行きたかったところで、目的はもちろん名古屋グルメ。
昼はひつまぶし、夜は手羽先のから揚げを食べました。手羽先も皮がパリで中が
ジューシーでおいしかったのですが、何といってもひつまぶし!炭で焼いて香ばしく
カリッとした外側、フワっとした内側、今まで食べたことのないウナギの食感でした。
加えて、そのまま、薬味(のり、大葉、ネギなど)、だしで変化し、飽きることもなく
おなか一杯になるまで、おいしくいただけました。あまりにも、うまい、うまいと
連呼するもんだから、妻に笑われてしまいました。

3日目:名古屋、伊勢神宮
なごや
朝は名古屋の定番モーニング。モーニングよりもコーヒーにおつまみ(柿ピー)が
ついていることに驚きました。あいにくの雨でしたが、展示してあった
金のしゃちほこレプリカでちょっとふざけたりして、名古屋城を見学しました。

昼は味噌煮込みうどん、そして天むすを買って、一路伊勢へ。
伊勢神宮(内宮)に入る前の参道には城下町のような風情があり名産品、甘味
お土産、縁起物、雑貨、、、色んな店がひしめいています。そしていよいよ
神宮の中へ!
・・・と思いきや「参拝を停止します」の文字が。。。ちょっと、いやかなり残念では
ありましたが、また参道を散策し、伊勢うどん、お多福をいただき
伊勢をあとにしました。
次の目的地は、大阪なので途中の奈良まで進みました。

4日目:奈良・広島
せっかくだから、大仏を見てから、大阪に入って、食い倒れて・・・という話をしていた朝
突然の体調不良に。熱っぽさと頭痛、背中の痛みでとても出発できる状態じゃなく
妻の看病の元、チェックアウトぎりぎりまで寝込んでいました。
チェックアウトしてから、近くの医院で看てもらうと、39度近い熱が出ていて、細菌性の
何か・・とのこと、幸いインフルエンザの可能性はほぼないとのことでした。
このまま、旅を続けるのは困難なので、まっすぐ帰宅することに。

処方してもらった薬を飲み、運転を妻に任せ、助手席で寝て西へ西へ。
薬を飲んで、休んで3時間あまりたって少し体調がよくなったので、体温を計ると37度台
まで下がっていました。妻に無理させて当日中に帰宅する必要もないと思い、広島で一泊する
ことにしました。

5日目:広島
ひろしま
広島での朝、頭痛などの体の痛みもなく目覚めは快調、体温を測ると36度台の
平熱までさがっていました。せっかくなので、広島観光して帰ることに。
原爆ドーム、資料館へ。原爆の惨劇を生々しく伝える資料が多くあり、平和の大切さが
改めて、心に刻まれました。
午後には宮島、厳島神社へ。初めて潮が引いた厳島神社にあたり、鳥居をくぐることが
できました。

夕方広島を出発し、4時間ほどで家に到着。まだ、暮らし始めてないのに
やっぱり家が一番だね、なんて話をしていました。

さぁ、これから、畑の準備、部屋の片づけ(引っ越し荷物の整理)、色んな手続き関係・・・
忙しくなるぞーーーーっ!!!
0
    | かも たかみち | あそび | 21:56 | comments(2) | - | - |
    ひなまつり
    今週末は、勝浦のおばさま(ひでのりさんの大叔母さま)に案内して頂き
    勝浦のビッグひな祭りにいってきました!

    このお祭り、街中のいたるところにひな人形が飾ってあるんです!
    商店街の一角に江戸時代のお雛様が飾られている史料館的なコーナーがあったり
    肉屋さん、定食屋さん、雑貨やさん、普通のお宅、民家の壁
    とにかく目につく至るところが展示スペース。

    かみ

    たいりょう
    あまり見たことのないものも、たくさんありました。


    かわり
    なかにはこんな変わり雛もありました。誰が誰だか分かりますか?

    色んなひな人形がありましたが、一番の見所はこの大階段雛!!

    かいだん
    神社の60段の 階段にずらりと並ぶ人形たちは、まさに圧巻!!


    さくら
    別に案内してもらった勝浦市内の岬でも、ひなまつりに合わせたように
    河津桜が満開で あでやかな春を感じる1日となりました。
    0
      | かも たかみち | あそび | 23:26 | comments(2) | - | - |
      + CALENDER
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + ARCHIVES
      + MOBILE
      qrcode
      + LINKS
      + PROFILE